本文へ移動
北海道農業機械工業会のホームページへようこそ
~北海道の農村風景~
 
農業農村体験フェスタin 赤れんが 2018が開催されました (10.13)
 
多くの子供たちにトラクター乗車を体験していただきました。
 
2020年5月バンコク BITECでアグリテクニカ アジア2020が開催されます。
 
AGRITECHNICA ASIA2018 が開催されました。
 
 
アグリテクニカアジア出展社勢揃い
(国際農業社提供)
 

☆ 新着情報 ☆

「プロフェッショナル人材活用セミナー」in札幌が開催されました。
2018-10-04
 10月3日14時より,ニューオータニイン札幌において北海道の主催,北海道中小企業総合支援センターの実施による標記のセミナーが開催されました。
 全国的に企業の人材不足が深刻で,その範囲は後継者,幹部,現場長,エンジニアまであらゆる層に及びます。基調講演のリクナビNEXT編集長,藤井薫氏は募集にあたっては就社から就職そして就職場へと変革した現状への対応として,社員の能力をいかに発揮させるかを第一に考え,採って用いる,雇って用いる,指示して評価する対象としてではなく,社員を仲間として支持する姿勢,働く人を奮い立たせることが大切と指摘していました。また,求人のためには情報発信能力が必要であるとして,リクナビネクストに掲載された㈱加藤電機製作所の求人広告「原君どこへ行ってもうたんや」やユーチューブのThe Power of words.(https://www.youtube.com/watch?v=Hzgzim5m7oU)の例を紹介しました。
 事例報告のコロッケで有名なサンマルコ食品㈱の藤井幸一社長は,補充や幹部候補の採用には人材センターの活用が有効で,外部人材への期待として即戦力,経験に裏打ちされた知識や実務能力を挙げ,経験豊富で飲み込みが早く,意欲もあると評価した上で,既存の社員との待遇のバランス,前職のキャリアによる判断基準のズレという課題もあり,トップ自らが普段からよく交流し密接な関係を構築することが肝要と指摘されました。
 基調講演で講演資料として配布された藤井薫氏の著書は北農工事務所にも保管してあります。
 
 
藤井薫氏による基調講演
藤井幸一氏による事例発表

一般社団法人
北海道農業機械工業会

〒060-0002

北海道札幌市中央区北2条西
3丁目1番地29  タケサトビル
TEL.011-251-7743
FAX.011-241-0497
E-mail:info(at)hokunoko.jp


 <主な事業>

1.農業機械の生産、流通及び利活用に関すること

2.農業機械等の開発、改良に関すること

3.農業機械等の普及並びに国内外における市場拡大に関すること

4.農作業の安全等に関すること

1
6
2
3
1
9
TOPへ戻る