本文へ移動

トップメニュー

☆ 新着情報 ☆

アグリテクニカアジア2024が開催されました。
2024-05-31
注目
5月22日から24日までの3日間,タイ王国バンコク市の国際展示場BITECで開催されたアグリテクニカアジア2024に出展しました。出展メンバーはエフ・イー,オサダ農機,訓子府機械工業,旭川機械工業の4社で,展示テーマは野菜の収穫から洗浄・調製です。タイ国内,台湾,韓国,インド,パキスタンなどアジアからの訪問があり,各国の農機に対するニーズはある程度理解できました。たまねぎ,ニンジン,しょうが,スイートコーンなど共通する野菜の機械化ニーズも多かったですが,エシャレットの移植やパッションフルーツの無水洗浄など,ところ変わればという要望もありました。
欧州や日本の国際展示会ほど来客は多くありませんが 主催者のまとめでは開催期間中約1万2千人の来場者があり,前回コロナ禍中開催した2022年の8,400人超を更新したということです。次回のタイ開催は2年後,来年3月にはベトナムで開催予定です。

一般社団法人
北海道農業機械工業会

〒060-0002

北海道札幌市中央区北2条西
3丁目1番地29  タケサトビル
TEL.011-251-7743
FAX.011-241-0497
E-mail:info(at)hokunoko.jp


 <主な事業>

1.農業機械の生産、流通及び利活用に関すること

2.農業機械等の開発、改良に関すること

3.農業機械等の普及並びに国内外における市場拡大に関すること

4.農作業の安全等に関すること

0
0
1
5
3
0
TOPへ戻る